モーターボートやヨット、水上オートバイなど小型船舶の陸送一括見積

リップルタウントップへ デュバリー
陸送費用の比較のリップルタウントップページへ


《陸送一括見積》



このページから、複数の陸送業者に一括で陸送費用の見積請求をすることができます

通常、このような一括見積サイトや代行サイトは登録業者に対し費用を課しますが、当サイトでは参加業者から一切費用を頂いていませんので、費用に広告代が上乗せされることもなく、直接個別に見積もりを取るのと同額の見積となります。(当サイト経由の場合、サービスしてくれる業者もあります)

もちろんリップルタウンでは、このシステムをご利用される方からも費用は頂きません


ボートやヨット、水上オートバイなど船舶の陸送は一般の陸送とは異なり、専門知識、道具が必要となります
船舶の陸送はぜひこちらよりご相談ください

現在、見積請求できる陸送業者は以下の通りです。(順不同、(株)・(有)等略)

ただし、陸送業者により陸送できる船舶種類や条件(ボートのサイズや、ヨットが不可である場合、水上オートバイ以外は不可など)がある場合もありますので、全社から見積を取得できるとは限りませんのでご了承下さい

なお、リップルタウンは陸送業務に関与しておりません
リップルタウンへお問い合わせ頂きましてもお答えできませんので、下からご請求ください
その後、下記の陸送一括見積サービス参加業者より直接連絡が入りますので、その陸送業者と直接商談・契約してください

【一言アドバイス】
道路法により、道路を通行できる車両の高さは、荷台の高さを含め最大3.8m(指定道路を通行する車両は4.1m)と定められていますので、それを超える高さの船舶は回航をするか、船舶を分解して陸送しなくてはなりません


【参加陸送業者】 船の陸送業者1グリランド (青森)
船の陸送業者3アールズファクトリー (茨城)
船の陸送業者2安全回航社 (東京)
船の陸送業者43Dネット (東京)
船の陸送業者6出羽商事運輸 (神奈川)
船の陸送業者1マルシュウマリンサービス (静岡)
船の陸送業者5アクティブ (愛知)
船の陸送業者7岡山ドック (岡山)


【ご利用方法】
下のボタンから入力画面へ進み、必要事項を入力の上送信してください
その後、業者より見積がきますので、直接交渉/契約をしてください

携帯メールで見積を受け取ることも可能です
ただし、見積のほとんどはPCからのメールで入る場合もありますので、携帯メールを利用する場合は「PCからのメール受信許可」をしてください
※メール受信をせず、電話で連絡をもらうことも可能


陸送の一括見積もりを請求する(無料)


参加/掲載希望はこちら(参加/掲載は無料)